現在実施中の治験等

がんセンター新潟病院では、現在下記の疾患等を対象にした治験・製造販売後臨床試験を実施しています。


当院の治験についてご興味のあるかたは、まずはかかりつけ医にご相談ください。


受診されている医療機関から、当院への紹介が必要です。受診については 
患者サポートセンターにご確認ください。

治験について

治験については【日本医師会 治験促進センター】の情報を掲載しております。


公益社団法人日本医師会 治験促進センター」のページはこちらをご覧ください。



現在、登録中の試験です。登録中の試験とは試験に参加できる可能性のある試験です。


※掲載している情報は最新のものではない場合がございます。また、非公開のものもございます。ご了承ください。

乳腺外科

整理
番号
対象となる疾患 治験薬名 一般名 薬の種類 治験の種類 責任医師
206 乳癌 DS-8201a トラスツズマブ/デルクステカン 抗体薬物複合体 第Ⅲ相 金子 耕司
226 進行又は転移性乳癌 T-DXd トラスツズマブ
デルクステカン
抗悪性腫瘍剤 第Ⅲ相 金子 耕司
230 進行又は転移性乳癌 トラスツズマブ・デルクステカン
(T-DXd、DS-8201a)
トラスツズマブ
デルクステカン
抗悪性腫瘍剤 第Ⅲ相 金子 耕司
234 ホルモン受容体(HR)陽性/ヒト上皮細胞増殖因子受容体2型(HER2)陰性の転移性乳癌 AZD9833 - SERD 第Ⅲ相 金子 耕司
241 乳癌 Imlunestrant - - 第Ⅲ相 金子 耕司
249 乳癌 Dato-DXd ダトポタマブ デルクステカン 抗悪性腫瘍剤 第Ⅲ相 金子 耕司
257 乳癌 LY3484356 imlunestrant - 第Ⅲ相 金子 耕司
269 エストロゲン受容体陽性HER2陰性の局所進行又は転移性の乳癌 giredestrant
(RO7197597)
- 抗腫瘍薬 第Ⅲ相 金子 耕司
274 乳癌 AZD9833 Camizestrant 経口SERD 第Ⅲ相 金子 耕司
278 トリプルネガティブ乳癌 GS-0132 Sacituzumab Govitecan 抗体薬物複合体 第Ⅲ相 金子 耕司
279 乳癌 Dato-DXd、デュルバルマブ、ペムブロリズマブ、カペシタビン ダトポタマブ デルクステカン、デュルバルマブ、ペムブロリズマブ、カペシタビン 抗悪性腫瘍剤 第Ⅲ相 金子 耕司
280 トリプルネガティブ乳癌 GS-0132 Sacituzumab
Govitecan
抗体薬物複合体 第Ⅲ相 金子 耕司

消化器外科

整理
番号
対象となる疾患 治験薬名 一般名 薬の種類 治験の種類 責任医師
198 胃がん パクリタキセル パクリタキセル 化学療法 第Ⅲ相 藪崎 裕
218 HER2陽性の進行胃腺癌又は胃食道接合部腺癌 DS-8201a トラスツズマブ/
デルクステカン
抗体薬物複合体 第Ⅲ相 藪崎 裕
239 胃がん・食道胃接合部がん AMG552 Bemarituzumab モノクローナル抗体 第Ⅲ相 藪崎 裕
261 胃癌及び食道胃接合部癌 AMG552 Bemarituzumab モノクローナル抗体 第Ⅲ相 藪崎 裕
264 直腸癌 TRM-270 癒着防止吸収性バリア 癒着防止剤 第Ⅲ相 瀧井 康公
281 転移性食道扁平上皮癌 MK-7902/
E7080、
MK-3475
レンバチニブ、ペムブロリズマブ 抗がん剤 第Ⅲ相 中川 悟
285 HER2陽性転移性胃食道腺癌 Zanidatamab、チスレリズマブ - HER2阻害剤、抗PD-1モノクローナル抗体 第Ⅲ相 藪崎 裕

消化器内科

整理
番号
対象となる疾患 治験薬名 一般名 薬の種類 治験の種類 責任医師
282 切除不能な進行・再発の胃癌、胃食道接合癌、食道癌の腺癌 ABP122/AB154 - - 第Ⅲ相 小林 正明

血液内科

整理
番号
対象となる疾患 治験薬名 一般名 薬の種類 治験の種類 責任医師
254 再発又は難治性の多発性骨髄腫 JNJ-64407564 talquetamab 二重特異性抗体 第Ⅲ相 石黒 卓朗

呼吸器内科

整理
番号
対象となる疾患 治験薬名 一般名 薬の種類 治験の種類 責任医師
153 ステージⅠ/Ⅱ
非小細胞肺癌
デュルバルマブ デュルバルマブ 抗PD-L1抗体 第Ⅲ相 田中 洋史
207 非小細胞肺がん オシメルチニブ オシメルチニブ EGFR-TKI 第Ⅲ相 田中 洋史
208 小細胞肺がん MK-7339/
MK-3475
オラパリブ/
ペムブロリズマブ
PARP阻害薬/
抗PD-1抗体
第Ⅲ相 田中 洋史
225 未治療の転移性非小細胞肺癌 MK-7684A - 免疫チェックポイント阻害剤 第Ⅲ相 田中 洋史
232 非小細胞肺癌 LY3527723 セルペルカチニブ 分子標的薬 第Ⅲ相 田中 洋史
236 非小細胞肺癌 DS-1061a/
ペムブロリズマブ
Datopotamab deruxtecan/
ペムブロリズマブ
抗体薬物複合体/
免疫チェックポイント阻害薬
第Ⅲ相 田中 洋史
240 非小細胞肺がん オシメルチニブ タグリッソ EGFR-TKI 第Ⅲ相 田中 洋史
242 非小細胞肺がん BGB-A1217/
BGB-A317/
Pembrolizumab
Ociperlimab/
Tislelizumab/
Pembrolizumab
- 第Ⅲ相 田中 洋史
243 非小細胞肺癌 RO7499790 Pralsetinib 分子標的薬 第Ⅲ相 田中 洋史
244 非小細胞肺がん デュルバルマブ/
Oleclumab/
Monalizumab
デュルバルマブ/
Oleclumab/
Monalizumab
抗PD-L1抗体/
抗CD73抗体/
抗CD94・NKG2A
第Ⅲ相 田中 洋史
250 胸腺がん MPDL3280A アテゾリズマブ 抗腫瘍薬 第Ⅱ相 田中 洋史
251 非小細胞肺がん MK-7684A ビボストリマブ/
ペムブロリズマブ
免疫チェックポイント阻害剤 第Ⅲ相 田中 洋史
253 非小細胞肺癌 RO5424802、
RO7102122、
RO7499790
アレクチニブ、
エヌトレクチニブ、
プラルセチニブ
抗腫瘍薬 第Ⅰ-Ⅲ相 田中 洋史
255 肺扁平上皮がん ウベニメクス ウベニメクス 抗悪性腫瘍剤 第Ⅱ相 田中 洋史
260 非小細胞肺がん DS-1062a Datopotamab
deruxtecan
抗体薬物複合体 第Ⅲ相 田中 洋史
262 非小細胞肺癌 Ceralasertib、
デュルバルマブ
Ceralasertib、
デュルバルマブ
ATR阻害剤、
抗PD-L1抗体
第Ⅲ相 田中 洋史
263 非小細胞肺がん JNJ-61186372
(amivantamab)/
JNJ-73841937
(lazertinib)
アミバンタマブ/
ラゼルチニブ
抗EGFR・抗cMET抗体薬/
EGFR阻害薬
第Ⅱ相 田中 洋史
268 未治療の転移性非小細胞肺癌 Sacituzumab
Govitecan、
MK-3475
Sacituzumab
Govitecan、
ペムブロリズマブ
抗体薬物複合体/
免疫チェックポイント阻害薬
第Ⅲ相 田中 洋史
273 小細胞肺がん AMG757 - 二重特異性抗体 第Ⅲ相 三浦 理
275 非小細胞肺癌 - - - 第Ⅰ/Ⅱ相 田中 洋史
277 非小細胞肺癌 AZD2936 - 免疫チェックポイント阻害剤 第Ⅰ/Ⅱ相 田中 洋史
284 非小細胞肺がん AMG510 ソトラシブ KRAS G12c阻害剤 第Ⅲ相 三浦 理

皮膚科

整理
番号
対象となる疾患 治験薬名 一般名 薬の種類 治験の種類 責任医師
177 有棘細胞癌 Cemiplimab Cemiplimab 抗PD-1抗体 第Ⅲ相 竹之内辰也
223 HER2陽性の進行期乳房外パジェット病 トラスツズマブ
エムタンシン
トラスツズマブ
エムタンシン
抗体薬物複合体 第Ⅱ相 竹之内辰也
265 悪性黒色腫 HBI-8000 ツシジノスタット 抗悪性腫瘍剤 第Ⅲ相 竹之内 辰也
266 出欠及び滲出液を伴うがん性皮膚潰瘍 OPF-501C 塩化亜鉛 2/8確認し後日返答 第Ⅱ相 竹之内 辰也
267 悪性黒色腫 MK-7684A - 免疫チェックポイント阻害剤 第Ⅲ相 竹之内 辰也
272 上皮系皮膚悪性腫瘍 ONO-4538 ニボルマブ 免疫チェックポイント阻害薬 拡大治験 竹之内 辰也
276 切除したステージⅢ又はステージⅣの悪性黒色腫 ABP206 - 免疫チェックポイント阻害薬 第Ⅲ相 竹之内 辰也
283 有棘細胞癌 MK-3475A - 免疫チェックポイント阻害剤、ヒアルロニターゼ 第Ⅱ相 竹之内 辰也

婦人科

整理
番号
対象となる疾患 治験薬名 一般名 薬の種類 治験の種類 責任医師
271 卵巣がん niraparib ニラパリブトシル酸塩水和物 - 第Ⅱ相 菊池 朗

2023.12 IRB

登録終了した治験について

登録終了の試験とは患者様の参加は終了しており現在解析中の試験です。現在治験薬を投与中の試験について掲載しております。


終了した治験」のページはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

951-8566 新潟市中央区川岸町2-15-3

新潟県立がんセンター新潟病院

患者サポートセンター

電話番号 025−266−5161(直通)  025−266−5111(代表)